5W1H思考

マンガでわかる! 5W1H思考(渡邉 光太郎 (著), 汐田 まくら (イラスト), 秋内 常良 (その他) )

マンガでわかる! 5W1H思考マンガでわかる! 5W1H思考

どんなスゴイ仕事も基本は5W1H

本書は、渡邉光太郎さんの著書「シンプルに結果を出す人の 5W1H思考」を漫画でわかりやすく解説しています。

スポンサーリンク

「マンガでわかる! 5W1H思考 」のあらすじ

 

主人公は、水族館の企画課で働くOL。

がんばり屋だけど自分の仕事に今ひとつ自信がもてず、悩んでいます。

 

そんな時に助け舟を出してくれたのが、コンサルタントとして派遣された木田さん。

なぜか魚の気ぐるみをきて彼女に話しかけ、

彼女の抱える抱える問題を、5W1Hを駆使して解決していきます。

そのノウハウを覚えていった彼女も、どんどん成長し……

私の感想

5W1Hとは、

  • When:いつ
  • Where:どこで
  • Who:誰が
  • Why:なぜ
  • What:何を
  • How:どのように

という項目をフレームワークに物事を考えていく思考プロセスの事。

色々なビジネス書を読み漁った人達には、

「いまさら5W1H?」

と思う人もいるかもしれませんが、

著者に言わせると「ほとんどの人は5W1Hの5%ほどしか使いこなせていない」とのこと。

 

企画立案だけでなく、プレゼンテーションなど、様々な場面で使えるということを、ストーリー仕立てでわかりやすく示してくれました。

私も初心に立ち返り、5W1Hを使いこなせるよう、練習していきたいと思います。

スポンサーリンク

関連書籍



スポンサーリンク
5W1H思考
最新情報をチェック!