CATEGORY

子ども用

  • 2020年7月19日

あらしのよるに シリーズ(きむら ゆういち/あべ弘士)

  わたしの大好きな「あらしのよるに」シリーズ。 子供達にも読んでもらいたくて、長男が7歳になった日に購入し、 寝る前の読み聞かせの時間に、子供達と一緒に読んでいきました。   長男は面白いといって、その後自分でも読んでくれたので […]

  • 2020年7月19日

まじょのナニーさん シリーズ(藤真 知子)

今、長女(7歳)がハマっている本は、 こちらの「まじょのナニーさん」シリーズ。 最初は、おばあちゃんからの贈り物の本達の一つでしたが、 彼女はこの本が一番気に入ったようです。   「ナニーさんの、他のシリーズも読みたい。」 と言ってきました […]

  • 2020年7月19日

Minecraft シリーズ

我が家で、ゲーム中毒が心配される長男(10歳)に、 もっと本に興味を持ってもらえたらなー、 と思って最初に購入した本が、 今長男がハマっている「マインクラフト」に関連した本達でした。   Amazon.comで評価をみてみると、 「全く本を […]

  • 2020年7月19日

100万回生きたねこ(佐野 洋子)

言わずもがな、不朽の名作。   (あらすじ) 100万回生きて、100万回死んだねこ。 自分に自信があり、好意を寄せてくる相手に対して関心がない。   けれどもある時、のらねことして生まれ、 一匹の、自分に見向きもしない、白ねこに出会ってか […]

  • 2020年6月3日

Harry Potter シリーズ (J. K. Rowling)

追加: 以前紹介したMagic Tree Houseのシリーズ(こちら)を全て読み終え、長男(9歳)が今ハマっているのは、定番のハリー・ポッターシリーズ(全7巻)です。 実は、1,2年前にも「面白い」といって5巻くらいまで読んでいたのですが、その後学 […]

  • 2020年6月3日

Magic Tree House シリーズ (Mary Pope Osborne)

我が家で一大ブームを巻き起こしたMagic Tree Housシリーズ。 最初は、家で読みきかせる本がマンネリ化して、何かいい本がないかなーと探していました。 と、以前、小学校の個人面談でMagic Tree Houseのシリーズを勧められた事を思い […]

  • 2020年5月30日

いのちのおはなし(日野原 重明)

くもんの国語の教材に出てきたこの話を読み、長女(7歳)が感銘をうけて「この本買って!」と要求してきた1冊です。   100歳を超えてもなお臨床医としてご活躍された聖路加病院の元院長、日野原重明先生が、 95歳の時に小学校の子供達に授業を行っ […]

  • 2019年5月5日

クレヨン王国いちご村(福永 令三)

子供の頃、福永令三さんのクレヨン王国シリーズをたくさん読みましたが、この「クレヨン王国いちご村」の中に収録されている、「レールの中のスミレ」というお話は、大人になってからもよく思い出します。 レールの中のスミレ 小さなスミレが一輪、線路のレールに敷き […]